スマホ・携帯・タブレットの買取

スマホ・タブレット

スマホの買取

現在スマートフォンの機種は膨大にあり、様々なモデルを含めると約1000種類以上あると言われています。キャリアも複数あり、大手キャリアでは ドコモ、au、ソフトバンク、その他では楽天モバイル、mineo、フリーテルなどがあります。人気のiPhoneシリーズやXperiaやGalaxy等が買取店が仕入れ強化をしている機種だったりします。

スマホのメーカーと機種

iPhone

iPhoneはアメリカ合衆国のアップル社のスマホ。中古市場でもダントツの人気があります。機種としては、14Pro/14ProMax /14 14Plus・13Pro / 13ProMax/13/13mini/・SE2・11 Pro・XR・XS / XS Max・X・8 / 8 Plus・7 / 7 Plus・6s / 6s Plusがあります。

Xperia

ソニーの製品で、Xperiaとは端末のブランド名です。アンドロイド搭載の機種です。日本国内では非常に人気の高い機種。その理由としては「ソニー製」を好む人が多いということ。画面のサイズも見やすいと言いうのも理由の一つです。機種としてはXperia5、Xperia8、XperiaAce、XperiaAce、Xperia1、XZ3、XZ2、XZ2 premium、XZ1があります。

Galaxy

Galaxyはサムスン電子の商品です。有機ELディスプレイを自社生産して使用しています。海外で人気も高いモデル。GalaxyA22は動画もサクサク動くし、軽いして使い勝手良しです。機種としては、A23、A22、A21、S20、A20、A30、Note10、S10、Note9、Note8、S9、S8、S7があります。

Pixel

Googleの商品であるPixel。特徴としては、純正のアンドロイド搭載の機種です。他には専用のプロセッサであったり、高性能なカメラがついている。「消しゴムマジック」という機能がPixel 6 Pro 以降から使えるようになりました。写真に入った要らないものを消すことが出来る便利な機能。機種としては、Pixel4、Pixel3a XL、Pixel3 XLがあります。

huawei

huawei(ファーウェイ)は中国の企業のブランドです。米国からの制裁により、新機種の発売が危ぶまれていますが、スマホからはまだ撤退していないようです。中古機種も使用することは可能です。モデルとしては、P30、P30 lite、P20、P20 lite、P10、P10 lite、honor、nova、nova liteといったものがあります。

AQUOS

アクオスはシャープの製品です。日本製ですね。防塵や防水性能、高性能なカメラ機能が備わっていて、デザインディスプレーも特徴の一つです。機種としては、sense3、sense2、R3、R2、R、ZETA、EVER、Compactがあります。

arrows

アローズはFCNT株式会社(富士通の流れ)の製品。防水・防塵機能の他、落下や傷にも強く、。バッテリーも大容量というのが特徴。日本メーカーだからと選ぶ人も多いようです。機種としては、NX、Fit、SVといったものがあります。

ZenFone

ZenFoneはASUS という台湾のメーカーのアンドロイド搭載のスマホです。マルチキャリア対応の機種だったり、フリップカメラといって、回転するレンズが備わっていたりします。機種としては、Zenfone6、Zenfone5、Zenfone4、Zenfone3,Zenfone2,ZenFone Go、ZenFone Selfieがあります。

OPPO

オッポは中国のスマホメーカーです。アンドロイド搭載機種でシェアを大きく伸ばしつつあります。オッポもフリップカメラが備わっているモデルあります。機種は、Reno、R17、R15、Find Xがあります。

Nexus

ネクサスはグーグルのOEMスマホ。アンドロイド搭載しています。ピクセルが販売されたことで2016年に販売終了。機種は、5 / 5X、6 / 6Pがあります。

Xiaomi

シャオミは中国の家電メーカーのスマホ。部品調達が安価に出来ることが強みで、価格が非常に安いことでシェアを伸ばしている。機種は、Black Shark2、Mi9、Mi MIX2、Mi MIX、Redmi Note3 Proがある。


おおよそこの辺りが流通している機種で、この中から人気によって中古の価値が決まり買取価格に差が出てきます。

高くなるスマホの機種

最も高くなりやすいのは人気のある機種です。iPhone、Xperia、Galaxyの人気が高いので、こういう機種を持っている方はプラス査定されるでしょう。

スマホを売る前のポイント

  • 動作確認をする
  • 清掃をする
  • 支払いを済ます
  • SIMロックの解除をしておく
  • 付属品のチェック
  • 早くに売る

スマホを売る前には動作がきちんとするのか確認しましょう。動かないものは買取が出来ないか、もしくはマイナス査定になります。

汚れているものよりか綺麗な方が査定もアップします。

分割払いで購入をしたものは、完済していた方が良いです。売れないことは無いですがマイナス査定になる場合が多いです。

キャリアのSIMロックは解除しなければその他のキャリアでは使用できません。例えばドコモならどこもだけ、それを解除することで他のキャリアでも使用することが出来ます。こうすることで買取金額がアップします。

スマホ端末だけでなく、充電器などの付属品が一緒にある方がプラス査定になりやすいのです。

スマホの新機種は次々に出てきます。もし新しい物に買い替えたいのであれば早めに売るのが高くなるコツです。

スマホ買取

  1. デバイスの状態を確認する: デバイスを買取業者に売る前に、外観や機能面での状態を確認しましょう。傷や汚れがある場合は清掃し、動作や画面の状態をチェックします。
  2. 付属品やオリジナルの箱を揃える: デバイスを売る際には、付属品(充電器、イヤホンなど)やオリジナルの箱などを揃えると査定額がアップすることがあります。
  3. データのバックアップを取る: デバイス内の重要なデータや個人情報は事前にバックアップを取っておきましょう。デバイスを買取業者に売る前に、すべてのデータを削除することも忘れずに行います。
  4. 市場価値を調査する: 同様のデバイスの市場価値を調査し、買取業者の見積もりと比較します。オンラインの販売サイトや買取業者のウェブサイトなどを利用して相場を把握します。
  5. 複数の買取業者に見積もりを依頼する: 買取業者には複数の見積もりを依頼し、異なる業者の査定額を比較します。最も高い査定額を提示してくれる業者を選びましょう。
  6. 手続きをスムーズに進める: 買取を決定したら、手続きをスムーズに進めることが重要です。必要な書類や手続きを準備し、買取業者との取引を円滑に進めます。

スマホ買取のおすすめののショップ

スマホの買取はストレージ容量や最新モデル、人気のカラーで価格が大きく変動します。

買取店は多くありますが、仕入れを強化しているものが高くなる傾向です。ただ、価格だけで選ぶのではなく、買取りまでの流れなどサービスの面も比較されると良いでしょう。例えば宅配買取をしてもらう時に、査定額は高いけれど、送料や振り込み手数料がかかってしまうケースもあります。一見高いと思っていたら、手数料を差し引くと他の方が高かったという場合があります。

売るお店は必ずしも大手チェーン店だけが全てではなく、あまり名前を聞いたことないショップでも査定が良かったりする場合はあります。

大手ではジャンク品(壊れたもの、傷が多い物)は買取しないけれど、ジャンク品でも買取りしてくれるショップは中にはあります。

ご自分が持っているスマホの状態に応じてショップも選ぶ必要があります。


にこスマ

にこすま」は伊藤忠グループが運営しているサイトでです。中古のスマホ・タブレットを購入することも出来ますが、買取りすることも出来ます。にこスマ買取

スマートフォン買取

以下の機種なら買取が可能です

  • iPhone
  • AQUOS
  • Xperia
  • Galaxy
  • OPPO
  • Pixel
  • Xiaomi
  • HUAWEI

タブレット買取

以下の機種なら買取が可能です

  • iPad
  • Lenovo

ゲオ スマホ買取

ゲオでは、「スマホ」「タブレット」「Apple Watch」などの携帯電話を買取している。特に仕入れ強化しているのは、iPhoneです。やはり人気が高い。

気になる買取価格、(ドコモ&au)iPhone14pro Max 1テラ(ゴールド)の場合だと、~198000円。

iPhone13pro Max 1テラ~、~148000円

(ソフトバンク)iPhone14pro Max256GB(ディープパープル)は~148000円。

iPhone13pro Max 1テラ~、~148000円

iPad pro 12.9インチ 第6世代2テラバイト ~253000円

アップルウォッチ

ウルトラ49mmGPSセルラー、~77000円、シリーズ7GPS+セルラー45mm、~41800円

宅配買取

ゲオでは宅配買取も行っています。申し込み、査定、送料、振り込み手数料の全てが無料です。

高くなるポイントをは上記の「↑スマホを売る前のポイント」を参照してください。

TUTAYAスマホ買取

TUTAYAのスマホ買取は、店舗買取と宅配買取から選ぶことが出来ます。そして法人からの受付も可能。

査定の基準としては、モデル・状態などにより、A~Dランクに選別されます。付属品の有り無し、端末の支払いが済んでいるか、SIMロックが解除されているかというのも査定の中に含まれます。

スマートフォン・タブレットが買取の対象です。

売る前の注意するポイント

  • 18歳未満の人からは買取してません
  • 基本的にはデータのリセットは各自で行う必要があります。個人情報が入っているものは初期化しましょう。ただし、どうしても消えないものはTUTAYAがソフトを使って完全消去してます。

18歳未満の人からは買取してません

買取りの価格

(ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー)iPhone14pro Max 128GB 傷なしの場合の買取は112000円

(ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー)iPhone13pro Max 128GB 傷なしの場合の買取は94000円

セカンドストリート スマホ買取いくら?

セカンドストリートでも、スマホ、フューチャーフォン、タブレットを買取しています。お値段がつきやすいものとして、仕入れ強化しているラインナップがあります。

  • Apple iPhone
  • SONY Xperia
  • SAMSUNG GALAXY
  • ARROWS
  • SHARP AQUOS
  • Apple iPadPro

こんなモデルです。汚れ・や変色や変形しているものは廃品買取の扱いになります。ジャンク品ってことですね。

買取の方法としては店舗持ち込みになります。価格はそれぞれの店舗で査定を行うため、ネットでの公開はありません。電話での査定も出来ません。まずはお店に持って行くしかないですね。

ブックオフスマホ買取いくら?

ブックオフのスマホ・タブレットの買取は、店舗持ち込みか宅配買取から選択することが出来ます。

査定のポイント

  • 付属品の有無
  • 汚れを落とす
  • 出来るだけ綺麗な状態にする

最低限この辺りをやっておくとプラス査定になります。

査定可能なモデル

  • Apple iPhone
  • SONY Xperia
  • SHARP AQUOS
  • SAMSUNG GALAXY
  • ARROWS
  • Apple iPadPro

査定の金額は店舗によって異なるので、お店に持って行くか、宅配買取で査定をしてもらうことになります。個々の状態によっても査定が異なるので、事前には分からないです。

買取りできないものもあります

  • 技適マークの無いもの
  • ネットワーク利用制限がかかっているもの

技適マークとは、電波法に適した基準を満たした端末であるかということ。それを証明するためのマークです。

ネットワークに制限がかかっている状態というのは、キャリアから使用できないようにされているということです。端末機の分割の支払いが滞っている場合などが当てはまります。未払いの物は売れないということです。

宅配買取とは

もしお近くの地域でリサイクルショップが見つからなかった場合に便利なのが、「宅配買取」です。店舗に持ち込みしなくても、宅急便で送れば査定をしてくれて、そのまま買取が可能です。

宅配買取までの流れ

細かく言えば各社それぞれやり方が違いますが、大きな流れとしてはこのような感じです。

ステップ1 WEBかお電話でお申込み
まずは梱包キットのお申し込みから。
電話を掛ける女性
ステップ2 箱に詰めて発送
梱包キットが届いたら、その中に詰めて送るだけ。
箱詰め
ステップ3  査定結果
WEBから、もしくはお電話で査定結果が来ます。
ルーペ査定
ステップ4  ご入金
査定額にご納得いただければご指定の口座に振り込みさせていただきます。
電話を持つ女性

こんな簡単な流れで買取が出来てしまうんです。わざわざ足を運ぶ手間が省けますよね?

宅配買取もしているおすすめの買取ショップ

ゲオ モバイル

GEO Mobile

ゲオの買取 – スマホ・タブレット

全国1,000店舗以上のゲオが提供する、スマホ・タブレットの宅配買取サービス。その他アップルウォッチも査定可能。スマホに強いゲオは査定の価格にも自信ありです。専門のスタッフが丁寧に一つずつ査定を行っているので、安心して利用が出来るのです。また専用ソフトを使って完全消去をしてくれるので安全です。

【おすすめのポイント】

申込み・査定・配送・振り込み手数料が全て無料

ゲオに査定依頼はこちらから↓


バイヤーズ

YAKUSHIJI TEMPLE

バイヤーズ.comでは、「買取金額の上限価格」に加えて「最低買取保証金額」を 無料査定システム上で提示しているのが大きな特徴、これによってユーザーは最低でもいくらで買い取ってもらえるのかを知ることが出来ます。

こうした理由から、申し込み後からの買取の成約率が非常に高いというのが特徴です。

査定に出した後で査定価格にがっかりすることもありませんね。買取ユーザーは安心して申し込みが出来るのがおすすめです。

バイヤーズに査定依頼はこちらから↓


ダイワンテレコム

YAKUSHIJI TEMPLE

iPhoneの買取に非常に力を入れている「ダイワンテレコム」。買取金額が大手に比べて高いのが特徴です

比較サイト「mybest」での調査(2021年)で、大手買取業者を抑えてiPhoneの買取金額No.1を獲得しています。

楽天買取でも2021年に16週連続でNo.1のレビューを獲得しています。

中古のスマホの流通はさらに増えていて、ユーズドのスマホに抵抗がない人が増えている証拠でしょう。確かに新品機種は高額になりつつあるので、中古でも良いと思うユーザーは増えると思いますし、さらにニーズは増えるでしょう。

ダイワンテレコムに査定依頼はこちらから↓

★★★買取品を増やしたと考えるショップ関係者様、ソレウルに掲載しませんか?★★★

まだ記載されていない地域のショップオーナー様は無料登録をご検討ください。

ショップの宣伝は少しでも増やすことが、商売繁盛の上で大切なポイント。

掲載されることで「機会損失」を防ぐことが出来ます

  • コメント: 0

関連記事

  1. ベッド

    ベッド買取の完全ガイド、おすすめ業者と高価買取のコツと流れ

  2. 銀座蔵や アピタ富山東店

    高価買取専門店 銀座蔵や アピタ富山東店 店舗情報

  3. 切手買取でおすすめのショップはどこ?

    切手買取はどこがいい?おすすめの優良店の選び方

  4. エコリング

    エコリング

  5. パソコン

    パソコンの買取

  6. 車買取のおすすめ業者探しの秘訣

    車買取

0 0 votes
Article Rating
メールを読む
通知する
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
Would love your thoughts, please comment.x