ロードバイク買取で高く売る方法とおすすめの買取業者

ロードバイク

ロードバイクが人気の理由は様々ですが、 ロードバイクは軽量かつエアロダイナミクスに優れており、これにより効率的に速く走れます。スポーティなデザイン、ロードバイクはスポーティで洗練されたデザインが特徴的で、スタイリッシュであることから好まれてブームになっています

ロードバイクの買取

ロードバイクを売りたい時に買取の査定の評価になるものがいくつかあるのでご紹介します。

  • 製造年とモデル:ロードバイクの製造年とモデルを正確に伝えることが重要です。これにより、バイクの特定や市場価値の評価が行われます。
  • 写真:メールによる事前査定の場合に必要です。ロードバイクの正面、横面、後面など、バイクの全体像を撮影した写真。特に傷や破損箇所、アップグレードされたパーツなどの詳細な写真も役に立ちます。
  • サイズ:ロードバイクのフレームサイズ(フレーム名)。これはバイクの需要やニーズよって査定評価が変わります。
  • 使用状況:バイクの使用状況やメンテナンス履歴について説明します。 どれくらいの頻度で使用され、定期的なメンテナンスが行われていたかを伝えることが重要です。
  • パーツの状態:ロードバイクに搭載されているパーツ(変速機、ブレーキ、ホイール、タイヤなど)の状態の確認。特にアップグレードされたパーツがある場合は、プラス評価になる可能性があります。
  • 修復や変更の対象:ロードバイクに修復やカスタムが加えられた場合、それについて正確に伝えることが重要です。修理や変更点がある場合は評価の対象です。
  • 付属品や付属品:バイクに付属しているものや追加されたアクセサリー(ライト、マウント、サドルバッグなど)があればプラス査定になる可能性があります。
  • 保管状態:ロードバイクがどのような環境で保管されていたのか尋ねられることがあります。 室内保管や屋外保管、湿気の影響を受けていたかなど、バイクの状態に影響を考慮する可能性があるからです。

ロードバイク持ち込みで買取

ロードバイクを持って買取を依頼する場合、以下の手順やポイントに注意すると良いでしょう。

  • 事前に査定依頼:買取業者に事前に連絡して査定の予約を行うか、または持ち込みが可能か確認します。 一部の買取業者は予約なしでの査定を受け付けている場合もありますが、確認することをおすすめします。
  • 必要な書類の準備:自転車の購入には身分を確認するための証明書や自転車の登録証などが必要になる場合があります。必要な書類を事前にご用意しておくとスムーズです。
  • 自転車の状態を確認:持ち込む前に自転車の状態を確認し、傷破損や箇所、アップグレードされたパーツなどをメモしておくと査定が早く進みます。
  • 清掃とメンテナンス:自転車をきれいに清掃し、必要であれば軽微なメンテナンスを行っておくと、良い印象を与えられます。清潔な状態で査定されると、査定額が向上することもあります。
  • アクセサリーや追加パーツ:自転車に取り付けられているアクセサリーや追加パーツがある場合、それも査定の対象になる可能性があります。
  • 複数の買取業者と比較:可能であれば、複数の買取業者に持ち込むことで、それぞれの査定金額や条件を比較出来ます。
  • 査定金額の交渉:直接持ち込みすることで、対面での査定額の交渉が出来ます。自転車の状態や市場の価値をしっかりと押さえて、より効果的な交渉ができます。
  • 契約書確認:取引が成立したら、契約書や購入明細書を確認し、内容に納得がいくか確認してからサインします。

ロードバイク買取の査定の方式

売る前に事前査定として、ウェブ査定・ライン査定・電話査定を導入している店舗が多いです。予め査定をすることで相場の目安を知ることが出来ます。さらに店舗の比較も出来ます。

ロードバイク以外の買取対象の自転車の種類

自転車買取店ではロードバイクのみの買取ではなく、他の車種も買取していたりします。取り扱いしている車種は以下のようなものが多いです。

ロードバイクマウンテンバイククロスバイク
小怪車・ミニベロファットバイクピストバイク
トライクBMX折り畳み自転車
電動自転車

買取している主要メーカー

ヨーロッパメーカー

ビアンキ(イタリア)、ジオス(イタリア)、スコット(スイス)、フェルト(ドイツ)、コルナゴ(イタリア)、ラレー(イギリス)

アメリカメーカー

マリン、スペシャライズド、トレック、キャノンデール、フジ

自転車を売るタイミングとは

自転車を売るタイミングは主に以下のような時が多いですが、売ると決めたら早めに査定に出すのが少しでも高くなるコツです。

  • 買い換えの時期
  • 使用頻度が減ったタイミング
  • ニューモデルが発売される前など、値が下がる前のタイミング
  • ロードバイクのメンテナンスが行き届いた状態で売る
  • ロードバイクが集まるイベントなど自転車好きが集まる「サイクルフリマ」などで売る

ロードバイク買取でおすすめのショップ

出典:セカンドストリート

セカンドストリート自転車買取

ロードバイクをはじめ、その他の車種でも買取りをしています。持ち込みによる査定&買取。即日で現金化が出来ます。全国規模のリサイクルショップなので店舗が見つかりやすいのが特徴です。


ハードオフグループ
出典:ハードオフ

ハードオフ

ハードオフでは家財道具などの買取以外に、自転車の査定も行い、さらにロードバイクも含まれています。店舗持ち込みで査定&買取が可能。


出典:バイチャリ

バイチャリ

ロードバイクやミニベロ、マウンテンバイク、電動アシスト自転車を中心に買取をしているチェーン店です。全国に23店舗。さらに拡大中。


出典:リサマイ

自転車のリサマイ全国に46店舗。買取実績も3万5千件と豊富です。
査定の方式は、出張買取・店舗買取・宅配買取が可能


出典:SECONDROAD

SEVOND ROAD セカンドロード

セカンドロードはロードバイクの買取が得意な専門店。ロードバイクを愛するスタッフが運営しているのが大きなポイント。

査定の方式は、出張買取・店舗買取・宅配買取が可能


★★★買取品を増やしたと考えるショップ関係者様、ソレウルに掲載しませんか?★★★

口コミ

まだ記載されていない地域のショップオーナー様は無料登録をご検討ください。

ショップの宣伝は少しでも増やすことが、商売繁盛の上で大切なポイント。

掲載されることで「機会損失」を防ぐことが出来ます

  • コメント: 0

関連記事

  1. ブランド品買取のおすすめ業者

    ブランド品買取のおすすめ業者5選、高価買取が出来るお店

  2. エコリング

    エコリング

  3. 金歯買取のおすすめ業者

    金歯買取は出来る?おすすめの業者3選、相場や査定についてお教えします

  4. 万年筆を高く売るためのポイントお教えいたします

    万年筆のおすすめ買取業者、選び方のポイント、高く売るためのテクニックを紹介

  5. 紙幣

    古銭買取と記念硬貨の買取

  6. ブランドバッグ

    ブランド品買取で高く売る、おすすめの業者10選

0 0 votes
Article Rating
メールを読む
通知する
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
Would love your thoughts, please comment.x