神奈川の不動産売却でおすすめの買取業者会社をご紹介!

横浜・湘南・横須賀でおすすめの不動産会社

初めての不動産売却で、どこに売れば良いのか分からない… そういう方のためにおすすめの不動産買取業者をご紹介しています。大手不動産会社と地元の企業とどちらが良いの?不動産業者の選び方についてもお教えいたします。※コンテンツ内にはPRが含まれています。

神奈川県のおすすめの不動産買取業者


三井のリハウス

出典:三井のリハウス

不動産の売却なら三井のリハウス
37年連続全国1位!売却取扱件数1位の三井のリハウス

無料査定お申込みは下記のリンクから


特徴
三井のリハウスは、三井不動産リアルティ株式会社が運営する不動産仲介ブランドです。信頼性の高い大手不動産会社として、多くの実績を誇ります。広範なネットワークと豊富な実績。全国に約280の店舗を展開しており、広範なネットワークを持っています。
40年以上の歴史があり、多くの不動産取引の実績があります。特に都市部での取引に強みがあります。
サービスとメリット
1. 無料査定
価格査定、市場動向や物件の特徴を踏まえた精密な価格査定を提供。オンラインでの簡易査定も可能です。
2. 売却プランの提案
オーダーメイドプラン 売却希望者のニーズに合わせたオーダーメイドの売却プランを提案。最適な売却方法をアドバイスします。
3. 物件の広告・宣伝
多媒体広告: インターネット、新聞、雑誌、店舗でのポスターなど多様な広告媒体を活用。
オープンハウス 物件見学会(オープンハウス)を開催し、直接的に物件の魅力を伝える機会を提供。
4. 契約と手続き
契約書作成: 法務スタッフが契約書を作成し、契約内容を詳細に説明。
手続きサポート 契約から引き渡しまで、全ての手続きをサポートします。
三井のリハウスのメリット
1. 高い売却成功率
迅速な売却: 広範なネットワークと高い広告力により、迅速な売却が期待できます。
適正価格での売却 豊富なデータと専門スタッフの査定により、適正価格での売却が可能です。
2. 総合的なサポート
トータルサポート 売却前の査定から契約、引き渡しまで、全てのステップで総合的なサポートを提供。
安心感: 大手の信頼性と充実したサポート体制により、安心して売却活動ができます。
3. 多様なサービス
買取保証サービス 売却活動中に購入希望者が見つからない場合でも、三井のリハウスが買い取る保証サービスを提供。
住み替えサポート  住み替えを希望する場合、新しい住居の購入サポートも同時に提供します。

ウスイホーム

出典:横浜・湘南・横須賀の不動産情報ならウスイホーム

特徴
ウスイホームは1976年に創業の老舗不動産会社です。不動産の売買や賃貸、建築、リフォーム、管理など、「住まい」に関することを一つの窓口で対応できる「ワンストップサービス」が大きな特徴で、横浜・湘南・横須賀エリアにてサービスを提供しております。
サービス
不動産分譲/不動産売買仲介/不動産賃貸仲介/賃貸管理・相続・資産活用/注文住宅の企画・設計・施工/アパート・マンション・ビルの企画・設計・施工/リフォーム/自社ビル運営/損害保険・生命保険代理業/ライフプランコンサルティング/高齢者対応事業/保育事業
住所
神奈川県横須賀市久里浜2-2-3
最寄り駅
久里浜駅
電話
046-833-7009

リースバック プレミア

特徴
「リースバック」とは…
所有している自宅を売却して、すぐにまとまった資金をつくり、
そのまま今のご自宅に賃貸で住み続けられる、新しい不動産活用法です。
こんな方におすすめです
リースバック専門不動産が運営しているので、月額の賃料を抑えたい方へは「保証金取崩制度」
近い将来、ご自宅を買い戻されたい方へは「買戻特約付」など、ひとりひとりのライフスタイルに合わせたオーダーメイドプランを提案してもらえます。

築古物件、旧耐震、ワンルームマンションや戸建、土地など、買取を断られた物件なども積極的に買取してもらえるのが嬉しいです。

早急に現金化されたい方へは【最短5日】で現金買取も可能。

不動産の買取サービスとは

不動産の買取は、仲介を通じて買い手を探す従来の方法とは異なり、不動産業者が直接物件を買い取る形態です。以下に、不動産買取の流れと、その特徴、メリット、注意点について詳しく説明します。

不動産買取の流れ

  1. 問い合わせ・相談
  • まずは、不動産業者に問い合わせて買取の相談をします。オンラインでの問い合わせや電話、店舗での面談などがあります。
  1. 現地調査・査定
  • 業者が物件の現地調査を行い、物件の状態や立地条件、周辺環境を確認します。
  • 現地調査の結果を基に査定価格を算出します。査定は通常無料で行われます。
  1. 査定結果の提示
  • 業者から査定結果が提示されます。査定価格に納得すれば、次のステップに進みます。
  • 複数の業者から査定を受けて、価格を比較するのも良い方法です。
  1. 買取条件の確認・交渉
  • 提示された買取価格や条件について確認し、必要に応じて交渉を行います。
  • 売却に関する細かい条件(引渡し時期、支払い方法など)を決定します。
  1. 契約締結
  • 買取条件に合意したら、売買契約を締結します。契約書の内容をよく確認し、不明な点があれば業者に質問します。
  • 契約締結後、手付金が支払われることが一般的です。
  1. 引渡し準備
  • 契約後、引渡しに向けて準備を行います。必要な書類の準備や、引越し、荷物の整理などを行います。
  • 物件に抵当権が設定されている場合は、抵当権抹消手続きが必要です。
  1. 引渡しと残代金の受け取り
  • 所有権移転手続きを行い、残代金を受け取ります。引渡しと同時に、鍵や関連書類を渡します。
  • これで買取の流れが完了します。

不動産買取の特徴とメリット

特徴

  • 即現金化: 買取の場合、業者が直接買い取るため、売却までの時間が短く、即現金化が可能です。
  • 手間が少ない: 買い手を探すための広告や内覧対応などが不要です。
  • 価格の確定: 買取価格が決定されると、その価格で確実に売却できます。

メリット

  • 迅速な売却: 急いで現金化したい場合や、早急に引越しをしたい場合に適しています。
  • 安心感: 販売活動中に買い手が見つからないリスクがありません。
  • トラブル回避: 個人の買い手との交渉や契約トラブルのリスクが少ないです。

注意点

  1. 買取価格が低め
  • 仲介による売却に比べて、買取価格が低く設定されることが一般的です。これは業者が再販売のリスクを考慮しているためです。
  1. 業者選びの重要性
  • 信頼できる業者を選ぶことが重要です。査定額や条件を比較し、適切な業者を選びましょう。
  1. 契約内容の確認
  • 契約内容をよく確認し、不明な点や納得できない点があれば、契約前にしっかりと質問・交渉します。

不動産買取は、迅速な売却と手間の少なさが大きなメリットです。急いで現金化したい場合や、個人間の取引に不安がある場合には特に有効な方法です。ただし、買取価格が仲介による売却に比べて低めになることが多いため、価格と条件をよく比較し、信頼できる業者を選ぶことが重要です。不動産業者としっかりコミュニケーションを取り、納得のいく売却を目指しましょう。

不動産買取でよくある質問

不動産買取を検討する際、売主がよく持つ疑問や不安に対しての回答をまとめました。不動産買取のプロセスをより理解し、安心して進めるために役立ててください。

よくある質問とその回答

1. 不動産買取と仲介の違いは何ですか?

回答、 不動産買取は業者が直接物件を買い取る方法で、売却までの時間が短いのが特徴です。一方、仲介は業者が買い手を探し、見つかった買い手に売却する方法で、売却価格が高くなる可能性がありますが、売れるまでに時間がかかることがあります。

2. 買取価格はどのように決まりますか?

回答: 買取価格は物件の現地調査を基に、立地条件、物件の状態、周辺の市場動向などを考慮して決まります。業者は再販売のリスクやコストを考慮するため、仲介での売却価格より低くなることが一般的です。

3. 買取のメリットとデメリットは何ですか?

回答

  • メリット: 迅速な売却、現金化が早い、買い手探しの手間が省ける、トラブルが少ない。
  • デメリット: 買取価格が仲介より低くなることが多い。

4. 買取の際に費用はかかりますか?

回答: 通常、買取にかかる費用としては仲介手数料が不要ですが、その他の費用(登記費用、抵当権抹消費用、引越し費用など)は発生します。詳細は業者に確認してください。

5. 現地調査では何を確認されますか?

回答、現地調査では、物件の外観や内装の状態、設備の状況、周辺環境(交通の便、生活環境など)を確認します。これに基づいて査定価格が決まります。

6. 買取価格に納得できなかった場合はどうすればいいですか?

回答: 買取価格に納得できない場合は、複数の業者に査定を依頼して比較することが重要です。また、仲介による売却も検討してみるとよいでしょう。

7. 買取が向いている物件はどのようなものですか?

回答

  • 早急に売却したい物件 急な引越しや資金が必要な場合。
  • 売りにくい物件 築年数が古い、リフォームが必要など。
  • 市場価値が低い物件 仲介では売れにくいエリアや条件の物件。

8. 買取業者の選び方は?

回答

  • 信頼性 信頼できる業者かどうか、実績や評判を確認します。
  • 査定価格の比較 複数の業者に査定を依頼し、比較検討します。
  • 対応の良さ スタッフの対応や説明が丁寧で分かりやすいかどうか。

9. 契約後にキャンセルはできますか?

回答: 契約締結後のキャンセルは難しく、違約金が発生することがあります。契約前に条件や契約内容を十分に確認し、納得の上で進めることが重要です。

10. 買取後に不具合が見つかった場合はどうなりますか?

回答: 通常、買取後に不具合が見つかっても、売主に責任が問われることは少ないです。ただし、契約前に物件の状態を正直に申告し、隠れた瑕疵については業者に説明する必要があります。

ポイント

不動産買取は迅速かつ確実に物件を売却したい場合に適した方法ですが、買取価格が仲介より低くなる可能性があるため、価格面での納得が重要です。不動産買取に関する疑問や不安を解消するために、信頼できる業者を選び、複数の業者から査定を受けることをお勧めします。また、契約内容を十分に確認し、納得の上で進めることが重要です。

不動産会社のプライバシーポリシーと法的情報を確認する方法

不動産会社のプライバシーポリシーや法的情報を確認することは、安心して取引を進めるために非常に重要です。以下に、その方法について詳しく説明します。

1. 公式ウェブサイトの確認

プライバシーポリシー

  • プライバシーポリシーページ 多くの不動産会社は公式ウェブサイトにプライバシーポリシーを掲載しています。通常、サイトのフッター(ページの下部)に「プライバシーポリシー」「個人情報保護方針」などのリンクがあります。
  • 内容の確認 プライバシーポリシーには、個人情報の収集方法、利用目的、第三者への提供、情報の管理方法、問い合わせ先などが記載されています。これをよく読み、自分の情報がどのように扱われるかを確認します。

法的情報

  • 会社概要ページ 公式ウェブサイトには「会社概要」「企業情報」などのページがあり、会社の基本情報(商号、所在地、代表者名、設立年月日、資本金など)が記載されています。
  • 免許番号の確認 不動産会社は宅地建物取引業の免許を取得しています。会社概要ページやトップページのフッターに免許番号が記載されていることが一般的です。この番号を確認することで、正規の業者であるかどうかを確認できます。

2. 公的機関のウェブサイトでの確認

宅地建物取引業者検索システム

  • 国土交通省の宅地建物取引業者検索システム 国土交通省のウェブサイトで、宅地建物取引業者の免許情報を検索できます。会社名や免許番号を入力することで、その業者の免許情報や更新履歴を確認できます。
  • 都道府県の不動産業者検索システム 各都道府県のサイトでも同様の検索が可能です。横浜市、湘南エリア、横須賀など特定の地域に関する情報も確認できます。

3. 第三者機関の調査

評判・口コミサイト

  • 不動産業者の口コミサイト 他の利用者の評価や口コミを確認できるサイトがあります。これにより、その業者の信頼性やサービスの質を把握できます。
  • 信用調査会社のレポート 必要に応じて、信用調査会社が提供するレポートを購入することも検討できます。これにより、企業の財務状況や法的問題の有無など、より詳細な情報が得られます。

4. 直接問い合わせ

電話・メールでの問い合わせ

  • 電話での確認 不動産会社に直接電話し、プライバシーポリシーや免許番号などの法的情報について確認することも可能です。疑問点があれば、直接質問することで詳しい説明を受けられます。
  • メールでの問い合わせ メールで問い合わせる場合も、同様に具体的な質問を投げかけ、書面での回答を得ることができます。

5. 書面での確認

契約書・重要事項説明書

  • 契約書の確認 契約書には、会社の法的情報や契約条件、個人情報の取り扱いについての詳細が記載されています。契約前に必ず確認し、不明な点は質問します。
  • 重要事項説明書の確認 不動産取引では、契約前に重要事項説明書が交付されます。ここにも法的情報や契約条件が詳しく記載されていますので、しっかりと確認します。

不動産買取業者の選び方

不動産買取業者を選ぶ際には、以下のポイントに注意すると良いでしょう。信頼性や専門性、取引のスムーズさを確保するために、以下の基準を参考にしてください。

1. 会社の信頼性と実績

  • 実績の確認 過去の取引実績や成功事例を確認しましょう。特に、自分と同様の状況での取引実績があるかをチェックします。
  • 口コミや評判 インターネット上の口コミや評判、友人や知人からの紹介も参考にします。

2. 買取価格と査定方法

  • 査定の透明性 査定の基準や方法が明確に説明されているか確認します。納得のいく説明がない場合は注意が必要です。
  • 査定の比較 複数の業者から査定を受け、価格を比較することが重要です。

3. 対応エリア

  • 地域に精通しているか 自分の物件がある地域の市場に詳しい業者を選びましょう。地域の特性や価格相場をよく理解している業者の方が適切な価格を提示しやすいです。

4. 買取のスピードと柔軟性

  • スピード感 買取までのプロセスが迅速かどうかを確認します。特に、早急に現金化したい場合は、対応の早い業者を選ぶことが重要です。
  • 柔軟な対応 顧客のニーズに柔軟に対応してくれる業者かどうかも大切です。例えば、物件の状態や契約条件に応じた柔軟な対応ができるかどうかをチェックします。

5. サービス内容

  • 総合サービスの提供 買取後のサポートや、関連するサービス(引っ越し支援、リフォーム、法律相談など)を提供しているかどうかも考慮します。
  • 無料査定 無料で査定を行っている業者を選ぶと、費用をかけずに複数の査定を受けることができます。

6. コミュニケーション

  • スタッフの対応 スタッフの対応が親切で、質問に対して明確かつ丁寧に回答してくれるかどうかを確認します。初回の問い合わせ時の対応が特に重要です。
  • 契約書の説明 契約内容を丁寧に説明し、納得できるまで質問に答えてくれる業者を選びましょう。契約書の内容が明確で理解しやすいことも重要です。

7. 会社の信頼性

  • 登録や資格: 不動産業に関する適切な登録や資格を有しているか確認します。不動産業者としての認可を受けていることは信頼性の証です。
  • プライバシーポリシー: 顧客の個人情報を適切に管理していることを確認します。プライバシーポリシーが明確に記載されている業者を選ぶと安心です。

8. 買取条件

  • 条件の柔軟性: 価格だけでなく、支払い条件や契約条件にも柔軟に対応してくれる業者を選ぶと良いです。
  • 手数料の有無: 買取に際して手数料が発生するかどうかも確認します。手数料が明確であることが重要です。

これらのポイントを総合的に評価し、自分にとって最も適した不動産買取業者を選ぶことが大切です。時間をかけて慎重に比較検討することで、満足のいく不動産買取が実現できるでしょう。

大手不動産業者と地元の不動産業者の違いとは

大手不動産業者と地元の不動産業者には、それぞれ特有のメリットとデメリットがあります。これらの違いを理解することで、どちらの業者を選ぶべきかを判断しやすくなります。

大手不動産業者の特徴

メリット

  1. ブランド力と信頼性
  • 長年の実績と大規模な広告展開により、高い知名度と信頼性を持っています。
  • 顧客からの信頼度が高く、安心感があります。
  1. 広範なネットワーク
  • 全国規模のネットワークを持ち、広範なエリアでサービスを提供しています。
  • 多くの支店や提携先があり、広範囲にわたる物件情報を提供できます。
  1. 資金力
  • 大手ならではの資金力があり、大規模なプロジェクトや迅速な買取が可能です。
  • 物件の買取後のリフォームや再販売にも迅速に対応できます。
  1. 専門スタッフ
  • 各分野の専門家(法律、税務、建築など)が在籍しており、総合的なサポートが受けられます。
  • 研修や教育が充実しているため、スタッフの対応が質の高いことが期待できます。

デメリット

  1. 手数料が高い
  • 大手は一般的に手数料や仲介手数料が高めです。
  • 大規模な広告費用や運営コストをカバーするための費用がかかることがあります。
  1. 個別対応の不足
  • 多くの顧客を抱えているため、個別のニーズに対するきめ細かい対応が難しいことがあります。
  • 一律の対応が多く、柔軟性に欠ける場合があります。
  1. 地域特性の理解が薄い
  • 全国展開のため、地域特有の市場動向やニーズに対する理解が深くない場合があります。
  • 地元の細かい情報には疎いことがあります。

地元の不動産業者の特徴

メリット

  1. 地域密着
  • 地元の市場動向やエリアの特性について深い理解を持っています。
  • 地元住民とのネットワークが強く、地域に関する詳細な情報を提供できます。
  1. 柔軟な対応
  • 顧客一人一人に対してきめ細かい対応が可能です。
  • 小規模ならではの柔軟性があり、顧客の個別ニーズに迅速に対応できます。
  1. 手数料が低い
  • 大手に比べて手数料や仲介手数料が低めの場合が多いです。
  • 無駄なコストを省いたシンプルな料金体系を提供することができます。

デメリット

  1. 資金力の限界
  • 大手に比べて資金力が劣るため、大規模なプロジェクトや迅速な買取が難しいことがあります。
  • 買取後のリフォームや再販売に時間がかかる場合があります。
  1. ブランド力の不足
  • 知名度が低く、初めての顧客に対して信頼性のアピールが難しいことがあります。
  • 大手のような大規模な広告展開が難しいため、集客力に限界があります。
  1. 限定的なネットワーク
  • 提携先や情報のネットワークが限定的で、広範囲の物件情報を提供することが難しいことがあります。
  • 地元以外のエリアに対応することが難しい場合があります。

ポイント

大手と地元不動産会社ではそれぞれの良さがあり、どちらの不動産業者が適しているかは、具体的なニーズや状況に依ります。例えば、全国規模の物件情報が必要な場合は大手不動産業者が適しています。一方、地域の特性に詳しく、柔軟な対応を求める場合は地元の不動産業者が適していることが多いです。それぞれのメリットとデメリットを理解し、自分のニーズに合った業者を選ぶことが大切です。

横浜市、湘南エリア、横須賀で不動産を売却したい

横浜市、湘南エリア、横須賀で不動産を売却する際には、地域の特性を理解し、適切な不動産業者を選ぶことが重要です。以下に、そのエリアごとの特徴と、売却プロセスでのポイント、さらにおすすめの不動産業者の選び方をまとめます。

エリアの特徴

横浜市

  • 都市の魅力 商業施設や交通網が充実しており、住環境も良好です。特に人気のあるエリアは、みなとみらい地区や中区、青葉区など。
  • 価格相場 高めで安定していますが、エリアによって変動があります。マンションや戸建て住宅の需要が高いです。

湘南エリア

  • 自然環境 海が近く、観光地としても有名です。鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市などが含まれます。
  • 価格相場 海に近いエリアや観光地に近い場所は高値が期待できます。リゾート物件やセカンドハウスとしての需要もあります。

横須賀

  • 軍港の街 米軍基地があり、外国人の需要もあります。海沿いのエリアで、リゾート感もあります。
  • 価格相場 比較的リーズナブルですが、エリアによっては高値で取引される物件もあります。海が近いことを活かした物件が人気です。

売却プロセスとポイント

  1. 市場調査と価格査定
  • 市場調査 自分の物件がどのくらいの価格で売れるかを知るために、同じエリアの類似物件の価格を調べます。
  • 価格査定 不動産業者に依頼して、無料査定を受けます。複数の業者に査定を依頼して、価格を比較しましょう。
  1. 不動産業者の選定
  • 実績と評判 売却したいエリアで実績があり、評判の良い業者を選びます。
  • 手数料とサービス内容 手数料が適正で、どのようなサービスを提供しているかを確認します。広告やプロモーション活動も重要です。
  1. 売却活動
  • 広告とプロモーション 不動産業者がどのように物件を宣伝するかを確認します。インターネット広告、チラシ、オープンハウスなど。
  • 見学対応 物件の見学希望者への対応をしっかり行います。清掃や必要な修繕を行い、物件を魅力的に見せることが重要です。
  1. 契約と引渡し
  • 売買契約書の確認: 契約書の内容をよく確認し、理解できない点があれば不動産業者に質問します。
  • 引渡し 契約後、物件の引渡しをスムーズに行います。引渡しの際に、必要な書類や手続きについて確認しておきましょう。

おすすめの不動産業者の選び方

  1. 大手不動産業者
  • メリット 広範なネットワークと豊富な実績があります。ブランド力があり、信頼性が高いです。
  • 三井不動産リアルティ、住友不動産販売、東急リバブルなど。
  1. 地域密着型の不動産業者
  • メリット  地域の特性をよく理解しており、きめ細かい対応が期待できます。地元のネットワークが強いです。
  • 横浜市なら「横浜スタイル」、湘南エリアなら「湘南リビングセンター」、横須賀なら「ウスイホーム」など。
  1. オンライン査定サービス
  • メリット 複数の業者から一括で査定を受けることができ、比較が容易です。
  • 「イエウール」、「すまいValue」などの一括査定サイト。

具体的な不動産業者の例

横浜市

  • 横浜スタイル 地元に密着したサービスを提供しており、横浜市内での売却に強みがあります。
  • 三井不動産リアルティ 横浜支店  大手ならではの安心感と広範なネットワークを提供します。

湘南エリア

  • 湘南リビングセンター  地域に密着したサービスで、湘南エリアの特性を活かした売却活動を行います。
  • 住友不動産販売 藤沢営業センター 大手の信頼性と豊富な実績を持ち、湘南エリアでも多くの取引があります。

横須賀

  • ウスイホーム  地元に根付いたサービスを提供し、横須賀エリアの特性を活かした売却活動を行います。
  • 東急リバブル 横須賀営業センター  大手の安心感と信頼性を提供し、広範なネットワークを活用して売却活動を行います。

ポイント

地域の特性を理解し、適切な業者を選ぶことが成功の鍵となります。横浜市、湘南エリア、横須賀それぞれの特性を踏まえ、自分に合った不動産業者を選びましょう。複数の業者に査定を依頼し、比較検討することが重要です。

★★★買取品を増やしたと考えるショップ関係者様、ソレウルに掲載しませんか?★★★

口コミ

まだ記載されていない地域のショップオーナー様は無料登録をご検討ください。

ショップの宣伝は少しでも増やすことが、商売繁盛の上で大切なポイント。

掲載されることで「機会損失」を防ぐことが出来ます

関連ページ

エリア
売れない家を処分するための、おすすめの方法
実家の売れない家を処分するための、おすすめの方法New!!
エリア
横浜・湘南・横須賀でおすすめの不動産会社
神奈川の不動産売却でおすすめの買取業者会社をご紹介!

関連記事

  1. バイク買取のおすすめショップ探し

    バイク買取 どこがいい ?おすすめ業者【3選】、高く売るコツもお教えします

  2. ピアノ買取の優良店、おすすめのショップ

    ピアノ買取についてとおすすめ買取業者お教えします

  3. 家電品

    家電製品の買取

  4. エコリング

    エコリング

  5. 切手買取でおすすめのショップはどこ?

    切手買取はどこがいい?おすすめの優良店の選び方

  6. 弓道

    不要になった弓道具