プラチナジュエリーの売却、信頼できるプラチナ買取のおすすめ業者をご紹介

プラチナリング

ここで分かること

プラチナは、その希少性と美しい光沢からジュエリーや工業用途で高く評価される貴金属です。もしご自宅に使わなくなったプラチナ製品が眠っているなら、その価値を最大限に引き出すためにプラチナ買取サービスを利用することをお勧めします。しかし、初めてのプラチナ買取には不安がつきもの。どのような業者を選ぶべきか、査定のポイントは何か、そして高額買取を実現するためのコツとは?ここでは、プラチナ買取の基本から、信頼できる買取業者の見極め方、高値で売るためのポイントまで詳しく解説します。あなたのプラチナの真の価値を知り、安心して取引を進めるためのガイドとしてお役立てください。

プラチナ買取しているおすすめ業者

ネットジャパン

株式会社ネットジャパンは、貴金属地金・ダイヤモンド・宝飾品・ブランド時計の総合商社

精錬委託も海外に行っているので、地金買取としては安心の会社。刻印の無いものや純度が不明のものでもX線を使って調べることができるものありがたいです。札幌・栃木・東京・神奈川・山梨・静岡・愛知・大阪・広島・福岡に支店あり


バイセル

【PR】

【特徴】

●日本全国無料で出張査定が嬉しい! 無料で査定訪問

●持ち運ぶ手間なし!自宅にいたまま査定が出来る。わざわざお店に行く必要ありません

●即現金化!査定額にご納得されればすぐに現金でお支払い

● 徹底したアフターフォロー! →フォローコールも実施し、安心してご利用いただける体制をとっています。

【こんな方におすすめ】

■親や親族から譲り受けたが自分では使わない

■引越しや衣替えをきっかけに処分を検討されている

■売りたいものが大量にあって持ち運びは不安だから自宅に来て欲しい

■生前整理や遺品整理などで出て来やジュエリーの処分

↓バイセルへ査定お申込みはこちらから↓


ゴールドプラザ

GOLDPLAZA

ゴールドプラザ

プラチナとは何か?

プラチナは、化学記号Pt、原子番号78の貴金属元素で、その名はスペイン語の”platina”(小さな銀)に由来します。非常に希少で、地球の地殻に含まれる量は金よりも少ないため、価値が高く評価されています。プラチナは特定の地域(南アフリカ、ロシア、北アメリカなど)で主に採掘されます。

プラチナの特徴

プラチナには以下のような性質があります

  • 高い耐久性
  • 美しい光沢
  • 希少性
  • 化学的安定性

プラチナは非常に硬く、摩耗や腐食に対する耐性が強いため、ジュエリーや工業用途に適しています。

プラチナは非常に硬く、摩耗や腐食に対する耐性が強いため、ジュエリーや工業用途に適しています。

白く輝く光沢があり、長期間にわたってその美しさを保ちます。地球上に存在する量が限られており、採掘量も少ないため希少価値が高いです。そして酸や塩基に対して非常に安定で、変色しにくい特徴があります。

プラチナの価値とは

プラチナは、その独特の特性と美しい光沢から、多岐にわたる用途で利用されています。ここでは、プラチナの主な用途には以下のようなものが挙げられます。

  • ジュエリー用
  • 自動車産業業用
  • 医療機器
  • 電子機器
  • 投資目的

市場価格

プラチナの価格は、需要と供給のバランス、経済情勢、投資家の動向、そして工業用途や宝飾品市場の需要によって変動します。特に、自動車触媒や電子機器などの工業用途での需要が価格に大きな影響を与えます。

ジュエリー価値

プラチナ製のジュエリーは高級感があり、特に日本では結婚指輪やエンゲージリングなど特別な場面で選ばれることが多いです。その耐久性と美しさから、世代を超えて受け継がれるジュエリーとしての価値も高いです。

プラチナの市場動向

プラチナの価値は、世界経済や技術革新、環境政策など多岐にわたる要因に影響されます。特に、環境規制の強化による自動車触媒の需要増加や、ジュエリー市場でのトレンドが価格に影響を与えることが多いです。また、供給側では、採掘コストや地政学的リスクも価格に影響を与えます。

プラチナの買取について

プラチナを売却する際の手順としては一般的には以下のような流れになります。

買取業者の選定
最初のステップは、信頼できる買取業者を見つけることです。口コミやレビューを参考にし、複数の業者から見積もりを取ることをお勧めします。選定時のポイントは、信頼性、評価の高いサービス、そして透明性です。
査定の依頼
選定した業者に連絡し、無料査定を依頼します。多くの業者は、店頭査定、宅配査定、出張査定のいずれかを提供しています。
店頭査定、直接店舗に持ち込む方法。
宅配査定、品物を梱包し、業者に送る方法。
出張査定、業者が自宅に来て査定する方法。
査定
業者がプラチナの純度、重量、状態などを確認し、査定金額を提示します。この際、複数の業者から見積もりを取ることで、相場価格を知ることができます。
成約
査定額に納得したら、成約します。成約後、買取金額の支払い方法を決定します。多くの場合、現金、銀行振込などが選択可能です。
支払い
成約後、買取業者から買取金額が支払われます。店頭買取の場合はその場で現金受け取り、宅配買取や出張買取の場合は、銀行振込が一般的です。

必要な書類

買取取引をスムーズに進めるためには、いくつかの書類が必要になります。一般的には以下の書類を準備します。

本人確認書類

法律に基づき、買取時には本人確認が必要です。以下のいずれかの書類が必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証(+補助書類)

プラチナを200万円以上売る場合

プラチナを売却する際に、売却額が200万円以上になると、買取業者が税務署に提出する「支払い調書」という書類があります。

支払い調書とは、事業者が個人や法人に対して支払った金額を税務署に報告するための書類です。貴金属の売却の場合、この書類を通じて税務署に売却金額が報告されます。

プラチナの査定方法

プラチナの査定基準として、プラチナの純度(例:Pt900、Pt950)や重量が査定額に影響します。純度が高いほど高価です。そして重さにより査定額も変わります。

買取価格の計算方法

プラチナの買取価格は、主に以下の要素を基に計算されます。プラチナの純度や重量、そして市場価格が重要なポイントです。以下に具体的な計算方法を説明します。

プラチナ買取価格の計算手順

  1. プラチナの純度を確認
    • プラチナのジュエリーやインゴットには、通常「Pt999」や「Pt950」などの刻印があり、純度を示しています。
    • 純度は、999(99.9%純プラチナ)や950(95.0%純プラチナ)などで表示されます。
  2. プラチナの重量を測定
    • プラチナの重量はグラム(g)で測定します。
    • 買取業者で正確な重量を測定してもらいます。
  3. 市場価格を確認
    • プラチナの市場価格は日々変動します。日本では、田中貴金属や三菱マテリアルなどの貴金属会社のホームページで最新の価格を確認できます。
  4. 買取価格の計算
    • 買取価格は、以下の計算式で求められます。

買取価格=重量(g)×純度×市場価格(1gあたりの価格)×買取率

計算例

以下は、具体的な計算例です。

例: Pt950のプラチナジュエリー

  • 重量: 15g
  • 純度: 95.0%(0.950)
  • 市場価格: 5,000円/グラム(仮定)
  • 買取率: 90%(買取業者による)

買取価格:15グラム×0.950×5000円(その日の相場価格)×0.9(買取率は業者により異なる)=64,125円

ポイントとしては、その日の相場価格と買取業者の買取率によっても査定額が変わります。

貴金属のチャート

貴金属の買取相場は毎日変動します。売りに行く前にチェックしておくと良いでしょう。

田中貴金属工業 地金価格チャート

海外で買ったプラチナは高価買取になりやすい

海外旅行に出かけた時に購入したプラチナを売ったら高かったという話を良く聞きますが、実はそれって純度が高いからなんです。日本の規格ではpt850以上がプラチナとして認められますが、海外ではpt950やpt900が一般的です。その純度が違うことで高価買取されるのです。

ブランドとして売る?地金として売る?

プラチナ査定には、地金として売る場合と製品として売る場合があります。地金として売る場合は傷がついていても重さと純度で査定額が決まるので状態は査定には影響しません。しかし未使用品や美品で、ブランドであれば製品として売却した方が高くなる場合があります。(事前に重さを計っておくと比較しやすいです。)

プラチナの純度とは

プラチナ(Pt)は、その純度によって分類され、ジュエリーや貴金属製品には特定の刻印が施されます。Pt850、Pt900、Pt950、Pt999など、異なる純度のプラチナにはそれぞれ特性があり、使用目的や市場価値も異なります。

プラチナと言うのは実は柔らかい素材で、ジュエリーなどで使用する場合は、他の貴金属と混ぜることで合金にして高度を上げます。通常はパラジウム、コバルト、ルテニウムなど混ぜたりしています。日本の規格ではpt850以下はプラチナと認められていません。しかし海外ではpt950以上でなければプラチナと認められていません。

日本で買ったプラチナ製品であればpt850、海外で買った場合はpt950の可能性が高くなります。いずれにしても刻印があり、売却時にはそれを元に査定されます。

プラチナ買取で優良業者の選び方

業者選びのポイント

ポイントはいくつかあり以下の通りです。

  • 手数料や買取条件の確認、買取手数料や買取条件(例:最低査定額、手数料、振込手数料など)を事前に確認し、明確な契約内容を理解しておきましょう。
  • 買取方法の選択肢、出張査定や宅配買取、店頭買取など、自分の都合や希望に合った買取方法を選べる業者を選ぶことが便利です

信頼性と評判を確認

口コミやレビューをチェックし、信頼できる業者かどうかを確認します。特に、買取実績や顧客満足度の高い業者を選ぶことが重要です。

買取価格を事前にチェック

ショップが公開している貴金属の相場や価値を事前に調べ、複数の業者を比較検討することで、査定額を知ることができます。

貴金属買取の実績が豊富なお店を選ぶ

貴金属の買取に特化した業者や、長年の実績がある業者を選ぶと安心です。貴金属の特性や市場動向に詳しい業者は、正確な査定を行いやすい場合があります。

悪徳業者に注意

貴金属買取については近年悪徳業者の横行が多く報告されています。その中で一番多いのが「押し買い」です。訪問買取で多い事例ですが「不要な貴金属を売って欲しい」と迫られるケースです。売りたくないと言ってもしつこくされて、渋々売却してしまい詐欺・脅迫まがいの勧誘を行っています。

こうした場合には、毅然とした対応で断ることが必要です。その他のトラブル回避例としては以下のようなことがあります。

  • 自分だけでは対応しない
  • 身元をしっかり確かめてから売却する
  • クーリングオフなど買取条件が記載された書面でもらう

プラチナ買取に関するよくある質問(FAQ)

どんなプラチナ製品が買取対象ですか?

プラチナのリング、ネックレス、ブレスレット、イヤリング、ピアスなどのジュエリー類や、プラチナ製のコイン、バー、時計などが買取対象です。

プラチナの純度はどうやって確認しますか?

プラチナの純度は、品物に刻印されている場合があります。例えば、”Pt”という刻印が見られる場合は、プラチナ製品であることが分かります。査定時にも純度を確認し、それに基づいて査定額が決まります。

プラチナの買取価格はどうやって決まるのですか?

プラチナの純度(例えばPt950やPt900など)、現在のプラチナの市場価格(プラチナの相場)、品物の重さによって決まります。

プラチナ製品の状態が悪くても買取してもらえますか?

指輪やネックレスなど製品として売却する場合には外観の状態も査定の対象になります。しかし地金として売る場合は状態が悪くても相場価格には影響がありません

高額査定のポイント

プラチナを高く売るためのポイントやアドバイス

相場価格チャートを確認する

プラチナを地金として売却する時には、相場価格をチェックして動向を伺います。高値傾向になった時を狙って売りに出すのが良いでしょう。

出来るだけ綺麗な状態で査定に出す

もしブランド品ジュエリーのプラチナであれば、メンテナンスや保管状況を良くすることで、状態を良く保っていれば高い評価を受ける可能性があります。そして保証書や元箱などがあるとより良いです。

プラチナのメンテナンス

汚れが詰まってしまい、一番落とせるのは「超音波洗浄機」です。ジュエリーショップやメガネ屋さんにも置いてあります。もしそういった機器が無い場合には、中性洗剤や重曹を使って汚れを落とすことは出来ます。

しかし光沢を出すためには、金・プラチナ用の専用「ポリッシングクロス」を使うと輝きが復活します。プラチナは金と同様に酸化しませんが、色の変色は起こりうるので、こまめな手入れをすることで綺麗に保つことが出来ます。

★★★買取品を増やしたと考えるショップ関係者様、ソレウルに掲載しませんか?★★★

口コミ

まだ記載されていない地域のショップオーナー様は無料登録をご検討ください。

ショップの宣伝は少しでも増やすことが、商売繁盛の上で大切なポイント。

掲載されることで「機会損失」を防ぐことが出来ます

【貴金属関連記事】

エリア
プラチナリング
プラチナジュエリーの売却、信頼できるプラチナ買取のおすすめ業者をご紹介
エリア
クロムハーツ買取のおすすめショップ、買取の相場と高く売れるアイテムをご紹介
エリア
金歯買取のおすすめ業者
金歯買取は出来る?おすすめの業者3選、相場や査定についてお教えします
エリア
貴金属
貴金属の買取店はどこがいい?おすすめの業者を選ぶポイントとをお教えします

関連記事

  1. ホビー品カメラ

    カメラ買取

  2. ブランド品買取のおすすめ業者

    ブランド品買取のおすすめ業者、高価買取が出来るお店

  3. アーキテックモーター

    アーキテック@モーター

  4. 弓道

    不要になった弓道具

  5. オーディオ機器

    オーディオの買取

  6. 地域から探す