自転車の買取ショップ探し、ブランド別の買取相場とおすすめの業者

自転車

ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクの自転車で乗らなくなって不要なら上手に売りましょう。高く売れる秘訣をご紹介していきます。

自転車の買取

自転車を買取に出す場合ですが、自転車の車種によっても売り先は変えた方が良いです。リサイクルショップでは買取りはしてくれると思いますが、その買取の価格に差が出ます。

少しでも高く売るためにすること

自転車買取に出す前に準備

買取業者に売ろうとする前に、少しでも高く売るためにはちょっとしたコツがあります。準備をしてから査定をしてもらうようにしましょう。

  • 清掃をする
  • 付属品があれば用意をする
  • 動作を確認しておく
  • 欠品・破損が無いか確認をしておく
  • 早めに売る

汚れたままの自転車では査定の印象も悪くなってしまいます。出来る限り清掃をしてからの方が見た目も良くなり好印象になりやすいです。

プラス査定になるかもしれない、純正の付属品がある場合(電動自転車のチャイルドシートやかごなど)は用意しておきましょう。

査定に出す前には、ギアの切り替えの確認。車輪が(異音なく)きちんと回るか。ブレーキは効くかを確かめておきましょう。

転倒などによるパーツの破損や欠品が無いかを確認しておきましょう。

自転車と言えども劣化はします。錆もそうですが、稼働する各部のパーツは乗らなくても傷んでしまう可能性があります。売却する予定であれば、出来るだけ新しい状態で査定に出した方が高い評価に繋がりやすいです。

売るもののジャンルに合ったお店選び

売りたいものをジャンルの違うお店で売ると予想外に買取金額が低くなる場合があります。その理由としては、「専門ではないから」ということが挙げられます。やはりそれぞれのお店が得意としているもの。仕入れを強化しているものを売ると高くなります。

「ママチャリ」タイプの電動アシスト自転車なら総合リサイクルショップで買取も良いですが、ロードバイクやマウンテンバイクで、ちょっと名前の知れたブランドの自転車なら専門店がおすすめ。やはり自転車の価値を知っているショップの方が査定の価格も有利です。

ロードバイク買取

ロードバイクとは、舗装された道(オンロード)を走るための自転車です。競技用目的で作られているので、軽量かつ良質な素材が使われていることが多いです。重量を軽くするためにアルミのフレームであったり、高級車の場合はカーボンなども使用されたりします。価格も高級な車両が多いのも特徴の一つ。

メンテナンスも必要になり、対応年数は5年から10年が目安になります。速く走るための自転車なので、負荷をかけることでベアリングも劣化しますし、消耗品となる箇所のパーツの交換が必要になります。

もし売却を考えるなら傷みが出る前が良いでしょう。

参考価格

bianchi ビアンキ

ビアンキはイタリアの自転車メーカー。ロードバイク以外にもクロスバイク、シティサイクル、マウンテンバイク、BMXなども生産しています。

ロードバイクのモデルにはOLTRE ,SPRINT,SEMPREなどがあり、購入時期や状態にもよりますが、100000円~150000円くらいがおおよその買取り価格相場です。

クロスバイク買取

クロスバイクとは、ロードバイクがオンロード用のバイクで、マウンテンバイクは山を走る用のバイク。その中間のポジションになるのがクロスバイクです。ハンドルはマウンテンバイクのような真一文字タイプ。しかしフレームはロードバイクっぽいスタイル。タイヤもロードバイクと比べると太めです。タウンユースで使える普段使いの自転車と言えます。

競技用のロードバイクと比べると販売価格も抑えめ気味。なので、中古の買取価格もロードバイクと比較してしまうと下がってしまいます。

参考価格

giant escape rx

スポーツクロスバイクのgiant escape rxの買取価格の相場ですが、購入時期や使用頻度・状態によっても変わりますが、最も良い状態でおおよそ45000円くらいが中古買取の相場。電動アシスト付きのタイプで、~160000円くらい。

折り畳み自転車買取

折り畳み自転車は車に積み込みして旅先で使用したりすることが出来たりと便利な自転車でもあります。フォールディングバイクと呼ばれたりもします。スピードを出したりするのは不向きですが、タイヤサイズも小さく街乗りには使い勝手が良い自転車。安価に売られている車両もあるのですが、実は折り畳み自転車でも高価な車両もあります。

例えばイギリス製の「ブロンプトン」折り畳み方が特徴的で、かなりコンパクトになります。重量も軽いので非常に持ちやすい。新車の価格は20万円を超すので気軽には手が出せないので、そういう中古車があればすぐに売れてしまいそう。なのでもしお持ちの方が中古で出せば高い評価になることでしょう。

電動自転車買取

最近は電動アシスト付き自転車も台数が増えてきました。以前はママチャリタイプが多かったですが、クロスバイクのタイプも増えてきましたし、マウンテンバイクっぽいスタイルのものもあります。軽い踏力で坂道もスイスイ走れるので非常に便利。ママチャリの電動アシスト付き自転車の場合は対応年数がおおよそ10年くらいと言われています。ただ毎日の足としてお子さんを乗せて稼働しているので、5年も過ぎるとかなり傷みが出てきます。タイヤも交換したりブレーキの調整、もしくはワイヤーの交換など。

経年によるバッテリーの劣化や消耗も激しくなるので、もし売るのであれば早めが良いでしょう。

参考価格

yamaha pas

ママチャリとして人気のヤマハの電動アシスト付き自転車。購入時期や状態によっても査定額が変動しますが、最も良い状態での買取は~30000円くらいが相場です。

自転車で有名なブランド

ヨーロッパメーカー

ビアンキ(イタリア)、ジオス(イタリア)、スコット(スイス)、フェルト(ドイツ)、コルナゴ(イタリア)、ラレー(イギリス)

アメリカメーカー

マリン、スペシャライズド、トレック、キャノンデール、フジ

自転車買取の査定のポイント

  • モデル
  • 購入時期
  • 状態

査定の要素となる大きなポイントは主にこの3つです。グレードの高い車両、購入時期が新しいもの、使用期間が短く美品の車両ほど高く買い取りになります。

中古自転車を販売しているリサイクルショップ

自転車を販売するリサイクルショップは大型店の場合が多く。その中で「セカンドストリート」では自転車を販売しています。

出典:セカンドストリート

セカンドストリートでもロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイク、シティサイクル、キッズバイク、電動自転車、を取り扱いしています。

フリマアプリで自転車は売る場合のメリットとデメリット

フリマアプリを使えば買取店に依頼をする必要はありませんが、手間がかかったりとメリットデメリットがいくつかあるので、それらをご紹介します。

メリット

  • 買取価格より高く売れる場合がある
  • 自宅からの発送で買取店に持ち込みする必要が無い
  • 自分の好きなタイミングで売れる

自分で発送したりと手間をかけるのも苦にならない人にはおすすめ。

デメリット

  • 自転車の写真や説明文を書かなければいけない。
  • サイズが大きくて梱包と発送に手間がかかる
  • 宅配の送料が高くてなかなか売れない
  • 売れるまでに時間がかかる

面倒なことが苦手な方にはフリマアプリを使って売るのは不向きかもしれません。

自転車買取でおすすめの買取店

出典:バイチャリ
本社住所
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町1-96-5
TEL048-783-3335
店舗関東(埼玉県・東京都・千葉県・神奈川県・栃木県・群馬県)、関西(滋賀県・奈良県・大阪府・京都府・兵庫県)、東海・中京(静岡県・愛知県)、中国・四国(高知県)、九州(福岡県)

【特徴】

自社買取で自社店舗での販売が強み。様々な販売経路を持つことで高価買取が可能な理由。現在は店舗販売だけでなく、2019年11月25日からオンラインストアも実施中。

【取り扱い車種】

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、電動アシスト自転車、ミニベロ、BMX、キッズバイク、その他アクセサリー・パーツ

買取の大まかな流れ

【査定の流れ】

1,まずは買取が出来る車種かの確認

2,事前に簡単査定を行うと、仮の査定金額を知らせてもらえる

3,実車査定へと進む

【査定】

店頭買取、出張買取、宅配買取が可能


★★★買取品を増やしたと考えるショップ関係者様、ソレウルに掲載しませんか?★★★

まだ記載されていない地域のショップオーナー様は無料登録をご検討ください。

ショップの宣伝は少しでも増やすことが、商売繁盛の上で大切なポイント。

掲載されることで「機会損失」を防ぐことが出来ます

関連記事

  1. 骨董品古道具

    古道具買取のおすすめ業者5選、出張買取も可能

  2. おたからや

    おたからや

  3. ホビー品カメラ

    カメラ買取

  4. フィギュア 買取

  5. ハードオフグループ

    ハードオフ グループ

  6. プラチナリング

    プラチナジュエリーの売却、信頼できるプラチナ買取のおすすめ業者をご紹介